静岡県の水族館一覧

このページでは、静岡県の水族館をご紹介します。
気になる水族館はぜひ詳細をご覧ください!

静岡県の水族館

伊豆・三津シーパラダイス

■所在地:静岡県沼津市内浦長浜3-1(地図
■連絡先:055-943-2331
■アクセス:
・電車:伊豆箱根鉄道駿豆線伊豆長岡駅から三津シーパラダイス行きバス約20分、終点下車すぐ
・車:東名道沼津ICから国道136号線、伊豆中央道などで約40分
■開館時間:9時~17時(最終入館は16時まで)
■入館料:大人(中学生以上)2200円、4歳~小学生1100円
■休館日:なし

日本で初めてバンドウイルカやセイウチ、ラッコの飼育を行ったことで有名。 動物たちの素晴らしい能力を伝えるため、ショー・パフォーマンスをはじめ、 移動水族館や学校教育機関へ足を運んでおこなうレクチャーなど教育活動にも力を入れている。

伊豆・三津シーパラダイスの公式サイトはこちら

下田海中水族館

■所在地: 静岡県下田市3-22-31(地図
■連絡先:0157-45-2223
■アクセス:
・電車:伊豆急下田駅から徒歩20分(バスもあり)
・車:東名道沼津ICから国道135・414号線などで約2時間
■開館時間:
・平日:9時~16時30分
・休日:9時~17時 ※季節により多少前後します
■入館料:大人(中学生以上)2100円、小人(4歳から小学生まで)1050円
■休館日:不定休(要確認)

天然の入り江を利用して海上に浮かぶ浮遊円形水族館で、イルカショー、アシカショー、 伊豆の海を模した大水槽内で行われる給餌ショーなどを楽しむ事ができる。 海上に浮かぶアクアドームペリー号は総排水量1300トンの船舶である。 館内の“ふれあいの海”は、イルカと一緒に泳ぐ、 遊ぶなどの体験ができる施設である。 深海生物の展示も多い。(wikipediaより)

下田海中水族館の公式サイトはこちら

あわしまマリンパーク

■所在地: 静岡県沼津市内浦重寺186(地図
■連絡先:055-941-3126
■アクセス:
・電車: JR沼津駅から大瀬崎方面行きバス約30分、マリンパーク下車すぐ
・車:東名道沼津ICから国道414号線、県道17号線などで約40分
■開館時間:9時30分~17時
■入館料:大人(中学生以上)1800円、小人(4歳~小学生)900円
■休館日:なし

静岡県沼津市にある、富士山の見える無人島水族館『あわしまマリンパーク』。 イルカやアシカショー、ペンギン、 展示種数が日本最大級のカエル館など家族や友人・ 恋人と楽しく過ごせる見どころがいっぱい。(公式サイトより)

あわしまマリンパークの公式サイトはこちら

東海大学海洋科学博物館

■所在地: 静岡県静岡市清水区三保2389(地図
■連絡先:0543-34-2385
■アクセス:
・電車:JR清水駅から三保ランド行きバス約30分、終点下車徒歩3分
・車: 東名道清水ICから湾岸道路、三保街道で約30分(または東名道静岡ICから久能街道で約30分)
■開館時間:9時30分~17時
■入館料:大人(高校生以上)1500円、小人(4歳以上)750円、シニア(65歳以上)750円
■休館日:火曜日、年末(要確認)

水族館だけでなく、博物館的な要素を盛り込んだ、日本唯一の海洋に関する総合博物館。1階が水族館・2階が博物館となっており、 水族館には駿河湾の生物を中心として約400種類が展示されている。

東海大学海洋科学博物館の公式サイトはこちら

熱川バナナワニ園

■所在地: 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10(地図
■連絡先:0557-23-1105
■アクセス:
・電車:JR伊東線(伊豆急行線)・伊豆熱川駅下車徒歩1分
・車:国道135号から熱川へ降りて2分
■開館時間:8時30分~17時(最終入園:16時30分)
■入館料:大人1500円、子供(4歳~中学生)750円、4歳未満無料
■休館日:なし

温泉の熱を利用して、ワニの飼育や熱帯植物の栽培を行っている。 飼育しているワニの種類では世界一で、17種(交雑含む)約140頭が飼育されている。 そして、日本で唯一、ニシレッサーパンダの飼育・繁殖を行い、 日本で唯一、アマゾンマナティーを展示している。(wikipediaより)

熱川バナナワニ園の公式サイトはこちら