茨城県の水族館一覧

このページでは、関東地方の水族館をご紹介します。
気になる水族館はぜひ詳細をご覧ください!

茨城県の水族館

アクアワールド・大洗

■所在地:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3(地図
■連絡先:029-267-5151
■アクセス:
・電車:鹿島臨海鉄道大洗駅からアクアワールド大洗水族館行きバス約15分、終点下車すぐ
・車:車:北関東道・東水戸道路大洗ICから国道51・県道2 号線などで約15分
■開館時間:9時~17時(連休・夏休みに延長あり)
■入館料:大人1800円、小人(小・中学生)900円、幼児(3歳以上)300円
■休館日:6月と12月に休館日あり(要問い合わせ)

大洗沖の身近な魚貝類から世界中の海や川の生物まで、約580種68,000点の生物を展示する。 特にシンボルマークである「サメ」の飼育に力を入れており、種類数は55種(2017年4月現在)で日本一。 他にもマンボウ専用水槽や世界最大級のマンボウ剥製、世界最大のウバザメ剥製、日本の水族館では最大規模のキッズコーナーなどが有る。(wikipediaより)

アクアワールド大洗水族館の公式サイトはこちら

かすみがうら市水族館

■所在地:茨城県かすみがうら市坂910-1(地図
■連絡先:0298-96-0722
■アクセス:
・電車:JR土浦駅から牛渡経由田伏車庫行きバス約50分、かすみがうら市水族館下車すぐ
・車:常磐道土浦北ICから国道125・354号線で約30分
■開館時間:9時~16時30分
■入館料:大人310円、小人(小・中学生)150円
■休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日

魚類等を飼育・展示することで自然保護と種の保存に対する理解を深め、 学術及び教育・文化の発展に寄与することを目的としている。 魚・両生類・爬虫類・甲殻類を展示し、 ひと回りすれば霞ヶ浦と霞ヶ浦水系の生態系がすべて分かるようになっている。(wikipediaより)

かすみがうら市水族館の公式サイトはこちら

山方淡水魚館

■所在地:茨城県常陸大宮市山方535(地図
■連絡先:02955-7-6681
■アクセス:
・電車:JR山方宿駅から徒歩5分
・車:常磐道那珂ICから国道118号線で約35分
■開館時間:9時~16時
■入館料:大人(高校生以上)150円、小人70円
■休館日:月曜(祝日の場合は翌日)

久慈川水系の魚介類の観察施設としてオープンした。 特別天然記念物であるオオサンショウウオ3匹を目玉の展示物としているが、 オオサンショウウオと久慈川水系の間に直接関係はない。 館内にはタッチ槽が設置されており、魚などに触れることができる。(wikipediaより)

山方淡水魚館の公式サイトはこちら