愛知県の水族館一覧

このページでは、愛知県の水族館をご紹介します。
気になる水族館はぜひ詳細をご覧ください!

愛知県の水族館

名古屋港水族館

■所在地:愛知県名古屋市港区港町1-3(地図
■連絡先:052-654-7080
■アクセス:
・電車:地下鉄名港線名古屋港駅から徒歩5分
・車:国道23号線築地口ICから約5分
■開館時間:9時30分〜17時30分
※7月21日〜8月31日は〜20時、12月〜3月は〜17時。入館は閉館1時間前まで
■入館料:大人(高校生以上)2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳以上)500円
■休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月1日

イルカをはじめ、シロイルカ(ベルーガ)、ペンギン、ウミガメなどが飼育・繁殖・研究されている。 屋外には世界最大級の野外水槽(13,400t)を保持しており、 非常にダイナミックなイルカやシャチのショーを間近で見ることができる。 またイベントが豊富であり、ゴマフアザラシ、シャチのトレーニングやマイワシの トルネード等イベントが定期的に開催されている。(wikipediaより)

名古屋港水族館の公式サイトはこちら

東山動物園 世界のメダカ館

■所在地:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70(地図
■連絡先:052-782-2111
■アクセス:
・電車:地下鉄東山線東山公園駅から徒歩3分(または星ヶ丘駅から徒歩7分)
・車:東名道名古屋ICから約15分(または東名阪道上社ICから約10分)
■開館時間:9時〜16時30分
■入館料:大人500円、中学生以下無料※東山動物園入園料
■休暇日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜1月1日

東山動物園内に位置し、ニホンメダカをはじめとした多種多様なメダカの仲間を展示している。 メダカ以外にもハリヨなどの希少な淡水魚がそろい、天然記念物の魚にも出会える。(wikipediaより)

東山動物園「世界のメダカ館」の詳細と体験記はこちら

南知多ビーチランド

■所在地:愛知県知多郡美浜町奥田428-1(地図
■連絡先:0569-87-2000
■アクセス:
・電車:名鉄知多新線知多奥田駅から徒歩10分。
・車:南知多道路美浜ICから国道247号線などで約10分
■開館時間:9時30分〜17時(季節により変動あり)
■入館料:大人(高校生以上)1500円、中学生1100円、小学生700円、幼児(3歳以上)500円
■休館日:12月〜2月の水曜(冬休み期間と祝日の場合は開園)

セイウチ・アザラシ・アシカ・イルカなどの海獣やペンギンと “ふれあい体験”ができる参加費無料のプログラムを数多く用意しており、 “ふれあい日本一”を掲げている。(wikipediaより)

南知多ビーチランドの公式サイトはこちら

蒲郡市 竹島水族館

■所在地:愛知県蒲郡市竹島町1-6(地図
■連絡先:0533-68-2059
■アクセス:
・電車:JR・名鉄蒲郡駅から徒歩12分(または蒲郡駅からサンライズバス約5分、竹島遊園下車すぐ)
・車:東名道音羽蒲郡ICから三河湾オレンジロードなどで約15分
■開館時間:9時〜17時
■入館料:大人500円、小人(小・中学生)200円
■休館日:火曜(祝日の場合は翌日)、12月29日〜31日

三河湾、遠州灘の生物を中心に、熱帯地方の淡水魚、深海の生物など、 500種、4,500点が飼育されている。 日本の水族館で1、2位を争う建物の古さのため館内アンケートには 「来たけど、外観をみて不安になった」という意見が書かれることもあったが、 飼育重視から規模の小ささを逆手に取ったアットホームな運営に路線変更をしたことで 客足が伸びた。(wikipediaより)

蒲郡市 竹島水族館の公式サイトはこちら

碧南海浜水族館

■所在地:愛知県碧南市浜町2-3(地図
■連絡先:0566-48-3761
■アクセス:
・電車:名鉄三河線碧南駅から徒歩15分
・車:知多半島道路阿久比ICから県道46、国道247号線で約30分。東名道岡崎ICから約1時間
■開館時間:9時〜17時(チケット販売は閉館30分前まで)
■入館料:大人(15歳以上)520円、小人(4歳以上)210円(碧南市内の幼・保・小・中学生は無料)
■休館日:月曜(祝日の場合は翌日)

日本沿岸の魚類を約300種4000尾と矢作川・伊勢湾・三河湾などに生息する地域の 魚などを展示している。また、小学生などを対象とした写生大会やサマースクール、 工作教室や一般を対象とした自然観察会などのイベントも開催されている。(wikipediaより)

碧南海浜水族館の公式サイトはこちら

豊橋総合動植物公園 のんほいパーク

■所在地:豊橋市大岩町字大穴1-238(地図
■連絡先:0532-41-2185
■アクセス:
・電車:JR二川駅南口より徒歩約6分
・車:音羽蒲郡ICより国道1号線を静岡方面へ約50分「動物園入り口」の信号を右折
■開館時間:9時〜16時30分(入園は16時まで)
■入館料:大人600円、小中学生100円、幼児(3歳以上)0円
■休館日:月曜日(月曜が祝日及び振替え休日の場合は火曜日)、12月29日〜1月1日

オーストラリア園では、国内でも珍しいケナガワラルー、クロカンガルー、エミューが放し飼いにされている。 上から見下ろせるデッキ、下から覗くためのビューイングシェルターが備わっており、 別の方向から観察できるように工夫されている。 ホッキョクグマ、ラッコ、極地ペンギンは給餌の時間が決まっており、 食べている様子を見ることができる。(wikipediaより)

豊橋総合動植物公園 のんほいパークの公式サイトはこちら

赤塚山公園 淡水魚水族館ぎょぎょランド

■所在地:愛知県豊川市市田町東堤上1-30(地図
■連絡先:0533-89-8891
■アクセス:
・電車:名鉄国府駅及びJR豊川駅からバスで20分
・車:東名豊川インター及び音羽蒲郡インターから車で15分
■開館時間:9時〜17時
■入館料:無料
■休館日:毎週火曜日・国民の祝日の翌日・年末年始

東三河唯一の淡水魚水族館。 豊川市内を流れる「とよがわ」に住む魚や生物を中心に、自然に近い状態でわかりやすく展示している。 現在、豊川水系の魚・両生類、世界の熱帯魚など80種2000匹が展示されている。(公式サイトより)

淡水魚水族館ぎょぎょランドの公式サイトはこちら